電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

おすすめの記事


商標登録の前に、そもそも「商標」とはなにか

(1)商標とは何? 商標とは、「目印」(マーク)のこと お使いを頼まれた子供が識別できるか? 主な商標の形 「お店の名前」や「お店の看板」も商...

商標とは何か

商標の登録について知るときに、そもそも商標とは何かということについて理解しておく必要があります。 物言わぬセールスマン 商標とは、 固有の団体・企業・個人の持つブランドや...

商標登録とは何か

(1)商標登録とは何を「登録」するのか? 「区分」とは? 区分の広さ=権利の広さ=費用の高さ 商標選びも結構重要 (2) 商標登録のメリット

商標の専門家から見た成功するネーミング

商標登録を専門とするようになって、会社名にしても商品名にしても、ネーミングはビジネスの将来を左右する非常に重要なポイントだとつくづく実感しています。 商品名一つで売れ行きを左右してしまうこともあるため、安易につけた商標が変に広まってしまい、後々後悔する経営者の姿も...

商標はなぜ理念やビジョンからつけるべきなのか

商標登録専門の弁理士として、企業やお店の商標登録をお手伝いしていく中で、私なりに成功するネーミングのコツのようなものが見えてきました。 それは、理念やビジョンをベースとした商標とすることです。 私はコピーライターでもないし、マー...

ネーミングだけで売上をアップする方法

ネーミングはとても大切です。 そんなことは誰でもわかっていると思います。 けれど、ネーミングだけで売上をアップすることができる方法があると言えばどうでしょう。 今回は弁理士から見たネーミングの成功法についてお話しします。

弁理士のかしこい使い方

(1)「とりあえず相談する」という考え方 (2)弁理士を選ぶ 初心者をどれくらい歓迎している事務所なのかを見る 費用も事務所によって様々 商標登録専門の...

商標登録の戦略について

(1)独占的に使用する 独占ってどういうこと? 「出所の混同」による恐ろしい現象 (2)最大の目的は「安全に使い続ける」こと (3)元祖の地位を確立する...

起業家にとっての商標登録

(1)中小企業や個人事業主の商標登録が増えています (2)起業家にとって商標登録が大事な理由は? 「性能」より「誰が作ったか」が重視される 商標(ブランド名)は「個人名」を超えていくも...

私が体験した商標権侵害事件

(1)書籍のタイトルに関する商標権侵害事例 (2)室蘭の飲食店に東京の大手企業から警告書 地方の小さな飲食店に大手から商標権侵害の警告が 飲食店の商標権侵害が急増している理由とは?

商標登録の手続きを弁理士に依頼することをお勧めするわけ

商標登録するのに資格が必要だという誤解があるようですが、特に資格はいりません。 どなたでも商標登録の手続きを行うことができます。 もちろん、商標権者が自分で商標登録することも可能です。

ロゴは著作権で保護されているという誤解

会社名や商品名などのネーミングとともに、商標登録の案件として多いのがロゴです。 一部のデザイナーさんなど商標や著作権に詳しくない人の間では、ロゴは著作権で守られるから商標登録の必要はないという誤解がはびこっているようです。 ロゴは本当に著作権で守られているのでし...

法人登記したら会社名は保護されるという誤解

法人登記をした時点で、商号(会社名)は守られるので、会社名をわざわざ商標登録することはないと誤解している人がいます。 確かに、同一商号や紛らわしい商号を第三者が勝手に名乗ることはできません。 とはいえ、法人登記だけでは完全に会社名を守...

商標登録できない商標

(1)「ありきたり」な商標 「ありきたり」な商標 その1「普通名称」 「ありきたり」な商標 その2「そのまま記述しただけ」 「ありきたり」な商標 その3 「ありふれた姓」

他の商標との類似性の見分け方

商標を登録するためには、似たような商標が先に登録されていないことが最大の条件です。 事前にわかれば登録作業に無駄な費用や労力がかかなくてすみます。 似た商標が先に登録されていないか見分けるための重要な手がかりになるのが

商標と著作権の違い

商標の権利である商標権とよく似たものに著作権があります。 いずれも創造物に対して得られる権利であり、それぞれ商標法、著作権法という法律で守られています。 似ているようでもまったく別の2つの権利ですが、具体的にどう違うのでしょう。 権利の特徴 商...

商標と他の知的財産権の違い

商標の権利を守る商標法は知的財産権の一種です。 そもそも知的所有権とはどのような制度でしょうか。 また、商標法とそのほかの知的所有権の違いとは何なのでしょうか。 知的所有権・産業財産権とは 知的所有権と...

商標登録とその他の知的財産のややこしい話

(1)特許と商標登録 特許と商標ってどう違うの?・・・というよくある驚愕のご質問 特許は技術、商標登録は名前やロゴマーク 商標登録より特許の方が難しい?

商標登録を成功報酬制の弁理士に依頼するのは本当に得か

商標登録を行う際、一般的には商標を含む特許や実用新案など、産業財産にかかわる法律事務を専門に行う弁理士に頼むのが一般的です。 以前は、弁理士が行う各種法律事務の諸費用は、弁理士協会が取り決めて一律で行われ、どこに頼んでも一緒でしたが、現...

商標登録は弁理士手数料の安すさだけに目を奪われないで

商標登録をする際、商標を含む産業財産権について専門の法律家である弁理士に代行を頼むのが一般的です。 商標登録で検索すると、いろいろな特許事務所や特許業務法人が商標登録の代行ビジネスをしていることが分かります。 目移りしてしまいそうですが、ところで、どんな基準で商標登録を依頼する事務所を選んで...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事