電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

和歌山県の地域ブランド」カテゴリの記事


和歌山県の地域ブランド 「南紀白浜温泉」

温暖な気候と豊かな自然が魅力の和歌山県の南紀白浜は、いまではマリンスポーツやテーマパーク、その他観光施設が充実し、日本有数のリゾート地として知られますが、もともとは温泉郷として発展していました。 飛鳥、奈良朝の時代からすでに温泉地として知られ、有馬、道後とならぶ日本三古泉にも数えられます。 ところで、名前はよく知っていますが、南紀白浜温泉とはいったいどんなと...

和歌山県の地域ブランド 「紀州みなべの南高梅」

柔らかく、肉付きのいい果肉と小さな種が特徴的な南高梅。 特に、和歌山県の「紀州みなべの南高梅」は数ある梅の中でもトップブランドであると言われています。 時代とともに受け継がれてきた栽培技術をもとに、現在の確固たる地位を築いた「紀州みなべの南高梅」。 しかし、トップブランドになるためには並々ならぬ苦労があったようです。 和歌山県の紀州みなべ...

和歌山県の地域ブランド 「紀州備長炭」

真っ赤に燃えた備長炭を七輪に入れて焼き物をすると、湧き出る食欲に胸が高まります。 この備長炭のなかでも最高のブランドとされているのが和歌山県の紀州備長炭です。 何をもって最高なのか。 そのルーツはどこにあるのか。 和歌山県の紀州備長炭について調べてみたらいろいろ面白いことがわかりました。 和歌山県の地域ブ...

和歌山県の地域ブランド 「和歌山ラーメン」

和歌山県の地域ブランド商標の和歌山ラーメンは、和歌山県製麺協同組合によって地域団体商標に登録されました。 和歌山ラーメンはいわゆるご当地ラーメンの一種。 その歴史を遡ると戦前に端を発するそうです。 一般的に知られるようになったのは、ほんの数十年前。 いったいどのように地域ブランド化されたのでしょうか。 和...

和歌山県の地域ブランド 「しもつみかん」

和歌山県の地域ブランド、しもつみかん、蔵出ししもつみかん、ひかえおろう紀州しもつみかんは、ながみね農業協同組合によって地域団体商標に登録されました。 和歌山の特産品と言えばみかん。 江戸時代の末期、嵐の中、紀伊みかんを満載して江戸へ向かった紀伊国屋文左衛門の成...

和歌山県の地域ブランド 「すさみケンケン鰹」

和歌山県の地域ブランド商標であるすさみケンケン鰹は、平成18年(2006)12月15日、和歌山南漁業協同組合によって地域団体商標に登録されました。 「すさみケンケン鰹」は、和歌山県すさみ町の漁師が「ケンケン漁」によって獲った鰹のことです。 鰹と言えば魚特有の臭いが気になる人もいるでしょう。 しかし、すさみケンケン鰹はその臭...

和歌山県の地域ブランド「紀州うすい」

紀州うすい、この商標をもつブランドの正体がかわかる人は、関西出身のようです。 答えを先に言うと、和歌山県の農業協同組合連合会傘下の組合員が生産している「えんどう豆」のこと。 普通のえんどう豆(グリーンピース)よりも一回り大きく、色が濃くて味も抜群と言われます。 西日本ではおなじみの野菜ですが、生産量が限られるため、主に関西...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事