電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

岐阜県の地域ブランド」カテゴリの記事


岐阜県の地域ブランド 「みずなみ焼」

岐阜県の特産品、みずなみ焼は、国内の陶磁器生産量60%を誇る我が国の一大焼き物ブランド美濃焼の一種です。 なかでもみずなみ焼はデザインへのこだわりが強いのが特徴です。 伝統を継承するだけではなく、新たなデザインの創作にも取り組み、伝統と革新の融合による器づくりは定評があります。 岐阜県の地域ブランド商標みずなみ焼とは

岐阜県の地域ブランド 「岐阜提灯(ぎふちょうちん)」

岐阜県の地域ブランド岐阜提灯(ぎふちょうちん)は、平成18年(2006)12月1日、岐阜提灯協同組合によって地域団体商標に登録されました。 提灯と言えば、昔の懐中電灯のようなもので、暗い夜道を迷わないよう足元を照らして歩いていたような情景が浮かびます。 しかし、もともとは実用品ではなく祭礼や行事に使われた装飾品として発展したものだそ...

岐阜県の地域ブランド 「飛騨牛乳(ひだぎゅうにゅう)」

岐阜県の地域ブランド商標である飛騨牛乳(ひだぎゅうにゅう)は、飛騨酪農農業協同組合によって商標登録されました。 同組合は飛騨高原牛乳でも地域団体商標を登録しています。 北アルプスに囲まれた岐阜県の飛騨地域は昔から酪農が盛んでしたが、飛騨牛乳が地域ブランドになるまでには並々ならぬ苦労があったようです。 岐阜県の...

岐阜県の地域ブランド 「山岡細寒天」

岐阜県県の地域ブランド商標、山岡細寒天(やまおかほそかんてん)は、平成18年(2006)12月8日、岐阜県寒天水産工業組合によって地域団体商標に登録されました。 岐阜県の山岡市は寒天の生産で日本一、全国シェアは8割を超えます。 ところで、寒天と言えば原料は天草、つまり、海藻です。 岐阜県は海のない県で、四方を深い山に囲まれた...

岐阜県の地域ブランド 「下呂温泉」

岐阜県の地域ブランド商標下呂温泉は、下呂温泉旅館協同組合によって地域団体商標に登録されました。 岐阜県の下呂温泉と言えば、有馬、草津と並ぶ日本三大名泉に数えられます。 飛騨が誇るこの名泉は、どのようにして生まれたのでしょうか。 岐阜県の下呂温泉とは 岐阜県を流れる飛騨川の流域に...

岐阜県の地域ブランド「飛騨一位一刀彫」

飛騨一位一刀彫(ひだいちいいっとうぼり)は、岐阜県の飛騨地域(高山市、飛騨市、下呂市の一部、大野郡白川村)に伝わる伝統工芸です。 飛騨一位一刀彫協同組合(岐阜県高山市中切町721)によって地域談大商標に登録されました。 そもそも、一位一刀彫そのものが、飛騨にしかない技術。 しかし、そんな飛騨一位一刀彫にいま存続のピンチが訪...

岐阜県の地域ブランド「飛騨春慶」

飛騨春慶(ひだしゅんけい)は、木目を生かした春慶塗りの手法を使ったタンス、盆、食器類などが生産されています。 平成19年(2007)3月9日、飛騨春慶連合協同組合(岐阜県高山市上一之町6番地)によって地域団体商標に登録されました。 日本三大春慶の一つに数えられる木工品であり、全国に分布する春慶塗りの発祥でもあります。 なぜ岐阜県で...

岐阜県の地域ブランド「美濃焼」

美濃焼は、岐阜県の生んだ地域ブランド商標の代表格です。 現在は、岐阜県陶磁器工業協同組合連合会(岐阜県多治見市東町一丁目9番地の3)と、 岐阜県陶磁器卸商業協同組合連合会(岐阜県多治見市明治町二丁目4番地)によって、地域団体商標に登録されています。 全国に焼き物の産地は数多くありますが、岐阜県の美濃焼は食器の生産で全国シェアの約60%...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事