電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

商標登録の費用」カテゴリの記事


商標登録にかかる費用(1)特許庁への手数料一覧

商標登録を行う際、特許庁への手数料が必要になります。 それも1度ではなく、最低でも出願時と登録時の2度の支払いが必要です。 さらに、審査に不服がある場合の意見書の提出時、商標登録後5年もしくは10年後の更新時、他人が出願・登録した商標に異議があるときに行う審判請求時...

商標登録にかかる費用(2)商標登録にかかる費用を比較検討する方法

商標登録するのにいったいいくらかかるのか? 商標登録を代行する弁理士事務所などのサイトをいろいろ見比べていると、それぞれにいろいろな書かれ方をしています。 いったい本当にいくらかかるのか、あるいは、どういった料金設定だとリーズナブルと言えるのか、見分けるのに一苦労すると思います。 そこで、商標登録にかかる費用にはどんなものがあって、どういった目安、基準で選べばよ...

商標登録にかかる費用(3)実際にかかる費用の目安

商標登録にはいったいどれぐらいの費用がかかるのでしょうか。 「商標登録 費用」で検索をかけてみるとたくさんの情報がヒットするものの、それぞれ違うことが書いてあります。 商標登録の代行を行う弁理士事務所や特許事務所では、より有利に見せたいために費用の表示を工夫していることが多く、見ている側にとっては費用の目安をどこに置いてよいかわからず、かえって混乱することもあるのではないでしょうか。 そ...

商標登録の更新の手続きと費用

商標権を含む産業財産権は、永遠のものではなく存続期間(権利が抹消するまでの期間)が決められています。 特許権は出願から20年、実用新案権は出願から10年、意匠権は登録から20年、そして、商標権は登録から10年です。 ただし、商標権だけは...

弁理士に支払う手数料や報酬

商標登録を行う際、弁理士に依頼することが一般的です。 商標の登録を代行できるのは弁理士と弁護士だけですが、中でも弁理士は、商標を含む産業財産権(商標のほかは特許、実用新案、意匠)についての法律事務を専門に行う法律家です。 そして、弁理士が開業する法人が弁理士事務所、特許事務所、特許業務法人です。 商標登録は自分で実施することもできますが、下記のように、...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事