電話

03-6384-1843

03-6384-1843 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

権利侵害」タグの記事


権利侵害」タグの記事22

11-20件を表示

123

商標登録しないでいると、どんなデメリットがありますか

ご質問 商標登録しないでいると、どんなデメリットがありますか? 回答 A 主に3つのデメリットが考えられます。 (1)<1つ目> 自分と同じ名前を使う人がたくさん現れるかもしれません もしあなたが、ABCという名前の新しいサービスを始めたとして、その新しいサービスが、少し世間に認知されてきたとします。 そんなときに、...

PPAPの商標にかかわる問題はまだ決着していない

2016年末に動画投稿サイトから火が付き、世界的な大ヒットになったピコ太郎さんの楽曲PPAPにかかわる商標を、まったく無関係の大阪の会社が勝手に商標登録出願していた問題が世間の関心を集めました。 騒動が発覚した当初、テレビの情報番組などでも盛んに取り上げられ、また、ネット上でも様々な人が様々な意見を発信しており、いろいろな意味で話題を呼びました。 騒動から少したった...

リアルマリオカートの運営会社を任天堂が提訴、商標権でも争い

スーパーマリオのキャラクターのコスプレで、公道を疾走するゴーカートの列を、そういえば最近よく見かけた覚えがあります スーパーマリオと言えば、ご存知、任天堂が生んだ人気ゲームのキャラクターです。 そのマリオに登場する衣装を身に着け、街中をゴーカートで疾走する様は、まさにリアルマリオカート状態です。 外国人観光客などに人気のサービスで、このために来日するフリークもいるのだとか。 ところが、...

ボクササイズの商標を無断で使用した弘前市が支払った賠償金3万円に

今年2月、都内のジムが商標登録しているボクササイズの名称を無断で使用として健康体操などのイベントを主催していたとして、弘前市が商標の権利を持つジムの経営者に賠償金として3万円を支払っていたことが、報道機関の調べなどでわかりました。 自治体の活動の一環で行われている健康体操のイベントで、ボクササイズの商標が登録されていることを知らないまま無断で使用しているケースが多く、...

70年代のロック名曲「ホテル・カリフォルニア」のモデルを装うホテルに対してイーグルスが商標権侵害訴える

往年の人気ロックグループ「イーグルス」の関係者が、メキシコのホテルが自分たちの商標権を侵害しているとして、損害賠償を求める訴えをカリフォルニア州連邦地裁に提訴していることが5月2日、報道などで明らかになりました。 同グループの代表曲にして70年代ロック界でもっとも成功した伝説的な曲「ホテル・カリフォルニア」の舞台であるかのように装って営業していたことを問題視したものです...

特許庁が制作した模倣品・海賊版撲滅キャンペーン動画「なかなか怖い」というその内容

商標法や商標登録についての情報を扱っている動画を紹介しています。 今回とりあげるのは、特許庁が作成した模倣品・海賊版が犯罪であることを啓蒙するための模倣品・海賊版撲滅キャンペーン動画(平成28年度版)です。 どうやら対象は若者。 警告のために、おどろおどろしく作られていて、結構怖い内容です。 だいたい1分半ですが、テレビCM用に作られた15秒の短縮版もあります。 主な動画は3本で、内容は次の...

熊出没を警告するチラシに商標侵害だと知らずに画像を使用

秋田県仙北市が作成したチラシに、札幌市の会社が商標登録している画像が無断使用されていることがわかりました。 問題のチラシは、市内で熊との遭遇による死亡事故が発生したのを受けて注意喚起を目的に作成されたものです。 市では他者が商標権を持つ画像と知らずに使ってしまったということですが、その経緯に信じられない事実がありました。 商標権侵害に気づかず制作 問題のチラシは、同...

KISSのシモンズさんが商標出願したハンドサインは登録されるのか

商標権ビジネスで巨万の富を築いたと言われるKISSのジーン・シモンズさんが、今度は、手で作った得意のポーズを商標出願して物議をかもしています。 ピースサインやOKマークのような、手で作ったサインを商標登録できるのか、あるいは商標登録できたとすると、他の人は同じ手の形を作ったら商標権の侵害になってしまうのでしょうか。 アメリカでの商標登録は不透明 ジーン・シモンズさんは6月9日...

特許庁、他人の商標の先取りとなるような不正出願の却下を待たず正当な出願を先に審査

特許庁は6月21日、「手続上の瑕疵のある出願の後願となる商標登録出願の審査について(お知らせ)」を発表しました。 同一・類似の商標登録出願が行われた場合、先に出願された商標登録願から順に審査するのがルールですが、先に出願されたものに出願に手続き上の問題がある場合、後に行われた出願を先に審査するという例外規定について告知したものです。 他人の商標の先取りとなるような出願が増えることによって、本来...

バーキンに似せたバック販売で新潟の著名女性社長が商標法違反で逮捕の報道

複数のマスコミが報道したところによると、新潟県警は7月13日までに、県内に本社を置くドレス販売会社の女性経営者と従業員を商標法違反の疑いで逮捕したと報じました。 フランスの高級ブランド「エルメス」の人気商品として知られるバーキンに似たハンドバックを販売した疑いということです。 逮捕された女性経営者は地方で成功した女性社長として度々メディアにも取り上げられていた有名人でした。 ところで、商標を...

権利侵害」タグの記事22

11-20件を表示

123

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事