電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

ネーミング」タグの記事


ネーミング」タグの記事59

1-10件を表示

12345

...

ネーミングをめぐる物語「フマキラー」

蚊やハエなどの不快な害虫をやっつけてくれる強い味方「フマキラー」。 フマキラーの代表的な商品ですが、実は商品の商標の登録が先で、後に商標にあわせて会社名を変更し、現在に至っています。 今回は、「フマキラー」の命名の由来についての話です。 霧状に噴射する殺虫剤として世界初 フマキラーが誕生したのは1920(大正9)年、...

ネーミングをめぐる物語「日清焼そばU.F.O.」

数あるカップ焼きそばの中でもネーミングの奇抜さと言えば日清食品ホールディングスの登録商標である日清焼そばU.F.O.が筆頭と言えるかもしれません。 いったいなぜこの商標になったのでしょうか。 奇抜なネーミングの裏には知られざるストーリーがあったのです。 U.F.O.の由来はUFOではない 日清焼きそばU.F.O.が誕生したの...

ネーミングをめぐる物語「ヤンマー」

ヤンマーと聞いて、何を連想するでしょうか。 エンジンや農業機械、天気予報のCMも有名です。 今回は、100年以上の歴史を持つヤンマーの商標登録にまつわるお話です。 大正時代には珍しかったカタカナ商標 ヤンマーが誕生したのは、1912年。 創業者山岡孫吉が山岡発動機工作所を大阪に設立したのが始まりです。 創業当初は...

ネーミングだけで売上をアップする方法

ネーミングはとても大切です。 そんなことは誰でもわかっていると思います。 けれど、ネーミングだけで売上をアップすることができる方法があると言えばどうでしょう。 今回は弁理士から見たネーミングの成功法についてお話しします。 弁理士だからこそ見えるネーミング成功のコツがある ネーミングだけで売上をアップさ...

商標はなぜ理念やビジョンからつけるべきなのか

商標登録専門の弁理士として、企業やお店の商標登録をお手伝いしていく中で、私なりに成功するネーミングのコツのようなものが見えてきました。 それは、理念やビジョンをベースとした商標とすることです。 私はコピーライターでもないし、マーケッターでもありません。 ネーミングについては素人の立場と言えるでしょう。 けれど、

ネーミングをめぐる物語「かっぱえびせん」

カルビーの登録商標であるかっぱえびせんと言えば、昭和の時代から続く定番のお菓子としていまも親しまれています。 ところで、この商標、よく考えると良く分かりません。 えびせんは、エビ味のせんべいから来ているのだろうということは想像できます。 では、かっぱは? 今回はかっぱえびせんのネーミングについてのお話です。 ...

ネーミングをめぐる物語「なっちゃん」

なっちゃんといえば、サントリー食品インターナショナル(以下サントリー食品)が製造販売している清涼飲料水です。 女の子の呼び名を模したちょっと珍しい商標と、起用した女優の役名を「なっちゃん」に設定したコマーシャルで知られるようになりました。 ところで、なっちゃんとはいったい誰のことなのでしょうか。 かわいくて楽...

ネーミングをめぐる物語「ペプシ」

ペプシコーラは、コカ・コーラと人気を二分する世界的な清涼飲料水ブランドです。 ライバルとのし烈なマーケティング合戦はつとに有名。 むしろ、壮絶なシェア争いを宣伝のネタにしてしまうほど。 そんなペプシの原点、商標はそもそもどこから来ているのでしょうか。 ペプシは薬だった ペプシコーラが誕生したのは、い...

ネーミングをめぐる物語「りそな銀行」

りそな銀行はりそなホールディングスを持ち株会とする金融グループの中核企業です。 金融業界は戦後、経済の大きな変動による何度かの節目を経て合従連衡を繰り返して大きくなっていった歴史があります。 とくに私たちの記憶に新しいのはバブル崩壊後の金融危機にともなう大銀行同士の大型合併ではないでしょうか。 りそなもそうして誕生した金融グループです。

ネーミングをめぐる物語「ナイキ」

運動靴などのスポーツ用品ブランドとして世界中に知られるナイキ(NIKE)。 いまでは大企業に成長した同社は、創業当初、自社で製品を開発する力はなく、他ブランド商品を卸販売する会社でした。 社名も、現在のナイキではなかったのです。 ナイキのルーツは日本 創業当時のナイキは、現在の社名ではありませんでした。 フィル・...

ネーミング」タグの記事59

1-10件を表示

12345

...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事