電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

地域団体商標」タグの記事


特別な商標登録方法、団体商標

商標法の中には、一般の商標の概念の異なる特別な商標登録の制度があります。 ここでは、その中から、団体商標について説明します。 他者に使わせるための商標 団体商標とは、ある団体が構成員に使わせる目的で商標登録するための制度です。 団体そのものは、商標の使用実態がなくても登録が可能です。 本来は、第三者に...

小田原市の地域商標を巡り業者を提訴

去る5月27日、地域団体商標の侵害を巡る裁判の口頭弁論が横浜地方裁判所小田原支部で開かれました。 訴え出たのは小田原蒲鉾協同組合です。 地域団体商標として登録していた名産の小田原かまぼこの商標を勝手に使われたというのもの。 地域団体商標についての訴訟は非常に珍しく裁判のゆくへが注目されています。 ...

米沢牛のロゴ商標中国での登録を断念

米沢牛はたとえロゴ商標でも中国では認められない・・・そんな最終判断が下りました。 米沢牛と言えば日本屈指のブランド肉。 中国でも高級肉して知られています。 日本にとっても大切な地域のブランドですが、そのロゴ商標の登録が認められないとはどういうことでしょうか。 米沢の地名は中国...

比婆牛の登録で地域団体商標が600件目に到達

特許庁は6月17日、地域ブランドの保護育成のために導入された地域団体商標の登録件数が600件に達したと発表しました。 600件目となった商標登録は広島県庄原市の和牛ブランド比婆牛です。 制度スタートから10年の地域団体商標 地域団体商標制度は平成18年4月に導入された比較的に新しい商標です。

地域の知的資産を守り強化し、次世代に継承するブランド戦略を可能にする地域団体商標とは

特許庁が運用するインターネット番組、「商標チャンネル」から、第3回放送、「『商標で地域ブランド振興』~地域団体商標が地域ブランドの育成を支援する!~地域団体商標制度の概要編」を紹介します。 この動画は、キャスター木村久美さん、解説峰剛一氏のコンビで、商標に関する情報を伝える番組です。 今回の放送では、地域ブランドを商標登録できる特別な制度、「地域団体商標」について解説しています。 3.『商...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事