電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

マーケティング」タグの記事


松岡修造氏イベントで五輪の話題に触れたことから騒動に

スポーツキャスターの松岡修造氏が7月7日、都内で行われた微炭酸飲料の発売イベントに登場。 日本一熱い男は間近に迫ったオリンピックリオネジャデイロ大会にかけて、五輪のキャスターと炭酸飲料の仕事に今年一年かけると宣言、大いに会場を沸かせました。 ところが、イベント終了後、松岡氏が語った「五輪」の文言をめぐって騒動が勃発。 果たして...

商標はなぜ理念やビジョンからつけるべきなのか

商標登録専門の弁理士として、企業やお店の商標登録をお手伝いしていく中で、私なりに成功するネーミングのコツのようなものが見えてきました。 それは、理念やビジョンをベースとした商標とすることです。 私はコピーライターでもないし、マーケッターでもありません。 ネーミングについては素人の立場と言えるでしょう。 けれど、

ネーミングをめぐる物語「リプトン」

リプトンといえば紅茶ブランドの代名詞的な存在です。 あまりにもなじみ深い名前のため、普段は気にとめることもないと思いますが、そういえば、この名称の由来はどこから来ているのでしょうか。 今回は、紅茶ブランドの登録商標リプトンについてのお話です。 世界に紅茶を広めた英国人の名前 リプトンの由来は、世界に紅茶を広めた...

ネーミングをめぐる物語「インテル」

インテルはアメリカ・カリフォルニア州に本社がある世界最大の半導体メーカーです。 1968年の設立ながら、1980年代にはすでに半導体・CPUの市場で世界シェアトップを独走し続けています。 日本では、“インテル、入っている”のフレーズで知られるようになりました。 いまでは世界中で知られるブランドになりましたが、実は、当初、

「霜降りやめる」で話題の老舗すき焼き店、「適サシ肉」を商標登録へ

浅草の老舗すき焼き店『ちんや』の6代目店主・住吉史彦さんが、自身のブログ『浅草ちんや六代目のすき焼きフルな日々』で、「高級牛肉の代名詞である霜降り肉の提供をやめる」と宣言したことが話題になりました。 今後は、適度なサシが乗った「適サシ肉」を店で提供していくとともに、「適サシ肉」を商標登録し、他店でも使えるようにする考えだそうです。 さて、その真意とは。

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事