電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

誤認」タグの記事


公益性に反するものは商標登録できない

商標登録を出願しようとしても、認められない、あるいは、認められにくい商標があります。 商標法では、出願しても商標登録できないものとして、以下の3つを定めています。 他人の商品・役務と区別できないもの 公共機関の標章と紛らわしいなど公益性に反するもの 先に他人が...

一般名称や記述的な商標でも登録できるケース

商標登録を認められないケースとして以下の3つがあります。 他人の商品・役務と区別できないもの 公共機関の標章と紛らわしいなど公益性に反するもの 先に他人が登録商標しているもの、未登録でも著名商標と紛らわしいもの このうち、1.他人の商品・役務...

フランク三浦の商標を有効と判断

著名な高級時計メーカーの商標をもじった呼称を使いながら、本家と似て非なる路線を貫く異色の時計ブランド「フランク三浦」、その商標の登録を巡る注目の裁判が2016年4月に行われました。 明らかに他者の商標を意識しながらも、決して消費者の誤認を狙ったものではない、いわゆるパロディ商品に対して、知財高裁はどのような判決を下したのでしょうか。 ミュラーと三浦は...

民進党の新ロゴ、何かに似ている

民主党と維新の党が統合してできた新政党・民進党の新たなロゴが5月19日に発表されました。 一般公募によって集めた作品の中から党内の審査を経て選ばれたもの。 ところが、発表されるや否や別の登録商標に似ているとの指摘もでています。 岡田代表は問題なしという認識 似ていると指摘があったのは、中華まんなどで有名な菓子メーカ...

人気の鶏唐揚げめぐる紛争に決着

大阪の食肉業者が商標登録している鶏肉加工食品とそっくりな商品が売られているとして販売差し止めと損害賠償を求めていた裁判で5月19日、和解が成立しました。 訴えていたのは鶏肉専門店を営むシマナカ。 スティック状に加工され、歩きながらでも食べやすいと人気の金のとりからを開発した会社です。 訴えられていたのは...

まるか食品がペユングを商標登録、コピー商品第2弾でるか

ペヨングソースやきそばという商品があることをご存知でしょうか。 ペヤングではなく、ペヨングです。 見た目はそっくりで値段がオリジナルより50円ほど安いインスタントカップ焼きそばです。 これはまた豪快にパクった商品がでてきたものだと思ったらさにあらず。

中国で弘前が商標出願され市が異議申し立て

中国で弘前の名称が商標出願されていることが弘前市の調査で判明しました。 市では、庁内の関係6課による対策チームを4月に設置。 農協や商工団体と共同で異議申し立ての準備を進めているということです。 参考:中国で「弘前」商標出願 異議申し立てへ

海外の抜け駆け商標登録“冒認出願”で国が対策

中国や台湾で日本の地域名や地域ブランド名を現地の企業が勝手に商標登録してしまうケースが相次いでいます。 商標登録が通ってしまうと、日本企業や地域ブランドの現地でのビジネスに大きなリスク要因となります。 個別事例ごとに対応してきましたが、被害が後を絶たないことから、特許庁は対策強化に乗り出しました。 中台で日本の地...

韓国の商標を中国企業が勝手に取得

日本の地名や有名な企業、ブランドが中国で勝手に商標登録され問題になっています。 これは何も日本に限ったことではなく、お隣の韓国でも同様の問題が起こっているということです。 背景には中国でも吹き荒れた韓流ブームの影響もあるようです。 勝手に登録された商標は1000超 横城韓牛(ハヌフェ...

SKYの商標めぐり米ゲーム会社と英衛星放送が和解か

アメリカのゲーム制作会社とイギリスの衛生放送サービス会社の間で商標の侵害問題を巡って3年にわたる法廷闘争が行われていたことがわかりました。 水面下で行われた裁判について6月20日、関係者がツイッターで公表したことから、世間に知られることになったもの。 両者はすでに和解に達しているようですが、ある商標というのがSKYというあまりに一般的な名称...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事