電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

商標登録へのこだわり

こだわり

費用

流れ

記事をシェア

商標登録すること自体がゴールではなく、お客様がビジネスで成功することが本来のゴール

アイリンクには、お客様がビジネスで成功し、幸せになってもらいたいとの強い思いがあります。それには、単に手続きを代理するのではなく、お客様から手続きをご依頼いただいた際にコンサルティングすることが必要であると考えています。


コンサルティングにおいては、お客様の疑問、不安に耳を傾けます。商標登録が初めてのお客様にとっては、分からないだらけで、不安ばかりです。


“そもそも商標登録って何?”、“費用は?”、“どのくらい期間がかかるの?”、“どのような人が手続きをしてくれるのか?”、“厳しいことを言われないか?” などなど。


アイリンクは、まずは、このようなお客様の不安に耳を傾けなければならないと考えています。商標登録はお客様がビジネスで成功し、お客様が幸せになれる強力なツールです。 商標登録すること自体をゴールとしている特許事務所も多いですが、アイリンクでは単なる通過点と考えており、お客様がビジネスで成功すること、さらにはお客様が幸せになることが真のゴールと考えています。

お客様のことを知らなければ、いい提案はできません

ビジネスの形がさまざまであれば、ビジネスの成功も個人の幸せもさまざまです。適切に商標を登録をするためには、お客様のビジネスそのものや、そのビジネスを通じたお客様の目標を詳しく聞くことが必要であると考えています。


お客様のビジネスを理解することやお客様がどのようになりたいかを知ることで、真にお客様の役に立つご提案をさせて頂きたいと考えています。


アイリンクは、お客様がビジネスで成功するため、お客様が幸せになるため、「お客様目線」でお話を聞いています。

商標を登録するだけでは、思うような効果が得られないことも

商標を登録するには、その商標を使用する商品・役務の区分、いわゆる商品・役務のカテゴリーを併せて登録する必要があります。その商品・役務のカテゴリーを何にするかは非常に重要です。なぜなら、商品・役務の内容によって得られる効果が異なるからです。


例えば、商品・役務の内容によっては、「実際に使う商標を自由に使用できなかった」、「商標登録したけど他人にマネされた」など、意味をなさないことも起きてしまいます。


通常の特許事務所では、お客様が言った商標、商品・役務をそのまま何も考えずに登録することが少なくありません。また、個人が、商標、商品・役務を決めてご自身で登録をチャレンジする場合、上記のようなトラブルが起こる可能性が高くなってしまいます。アイリンクでは最大の効果を生むよう、広い視野からお客様への提案を行っています。

ビジネスモデルに合わせた商標登録で、最大の効果を

ビジネスモデルに合わせて商標、商品・役務を登録することも重要です。ぱっと見た感じで似たようなビジネスでも、利益を得るポイントが違っていることがあります。


例えば、将来フランチャイズ展開によって利益を得ようとしている場合、そのフランチャイズ展開を視野に、どのような商標にするのかを決めた上で登録する必要があります。


しかし、このようなことを考えずに商標登録してしまうと、将来フランチャイズ展開する予定であるのにもかかわらず、フランチャイズ展開に適さない商標になってしまうこともあります。このようなことがないよう、お客様のビジネスモデルにも気を配るのがアイリンクのこだわりです。


アイリンクでは、登録する対象の商標、商品・役務が適切かどうかを細かく聞くことで、最終的に「アイリンクに相談して良かった」と感じていただけるサポートをお届けできるように全力を尽くしています。