電話

0120-966-995

0120-123-456 営業時間:平日 10:00-17:00

記事をシェア

マドリッド協定議定書」タグの記事


海外で商標を守る3つの方法

近年は経済のグローバル化にともない、一般の中小企業でも、商社などを通すことなく独自に海外でビジネスを広げることも珍しくなくなりました。 ところが、そこで問題になっているのが、自社の商標を海外でどうやって守るか、ということです。 言語も文化も違えば、法体系も異なる海外で、日本の会社の商標を守るためにはどうしたらよいでしょうか。 その方法について考えてみたいと...

海外で商標を守る3つの方法(3)マドプロの活用

海外で商標を守る方法としては、 パリプロ活用による直接出願 EU出願 マドプロの活用 の3つがあります。 ここでは、マドプロを活用した海外での商標登録の方法、メリットとデメリットについて解説します。 マドプロとは

特許庁が商標出願のスピードを大幅に短縮する早期審査・審理の対象を拡大

特許庁は2017年2月6日、商標登録出願のスピードを大幅に短縮できる制度「早期審査・審理」の対象を拡大すると発表しました。 申請受付は同日から解禁しています。 加速する現在のビジネス環境に対応するための制度改革です。 新たに、制度の対象に加わるケースは2通りです。 参考: 特許庁「商標登録出願の早期審査...

記事


目次から探す

索引から探す

人気の記事ランキング


新着の記事


おすすめの記事